d-diary

New Rice。

【レモン栽培記録】200229 うるう日にまさかの開花

【レモン栽培記録】200229 うるう日にまさかの開花

リスボン

家の中で育てているので、室温が15℃以上あるからかすっかり開花してしまいました。レモン的には4月下旬~5月上旬の気持ちです。もう外には出せないですね笑。今、冬の寒さに当てるとびっくりしてしまいますよね。。。

全体

前回が5日前のはずですが、こんな感じで成長しました。

f:id:kei_kichy:20200228230126j:plain

 

蕾デカくなったなぁ~と思っていたらまさかのパッカーン。思わず大きな声で「花!?!?」って言ってしまいました。

f:id:kei_kichy:20200228230130j:plain

レモンの花を見るのは実は初めて。花びらってこんなに分厚いのですね。可愛らしい花です。早速、綿棒でツンツンっと受粉させておきました。これで、少なくとも一つ果実は出来てくるでしょう。生理落果が怖いですが、、、

f:id:kei_kichy:20200228230122j:plain

ここの花の部分は他のつぼみもあり、過密気味です。本当に生長するのでしょうか。しかもよく見てみると昨年まで実の成っていた枝に花がついています。これって直花(じきばな)というものでしょうか。

f:id:kei_kichy:20200228230124j:plain

 

新芽

新芽展開が完了しました。フヤフヤの柔らかい葉なので、傷付けないように気を付けたいと思います。こんな柔らかい葉が1か月後にはゴツくなっているなんて。。。

f:id:kei_kichy:20200228230134j:plain

そして、おそらく展開に失敗して変形してしまった葉もあります。このまま放置するとどうなるのか興味があるので、そのまま除去せずに様子を見てみたいと思います。

f:id:kei_kichy:20200228230139j:plain

 

落葉も

新しい葉が出てくると同時に古い葉はどんどん落ちていきます。これ、大丈夫でしょうか。。。枝数増やして葉数を増やさないとやばそうな気がします。。。

f:id:kei_kichy:20200228230118j:plain

過去との比較

やはり、樹形が。。。なんかイマイチですよね。葉も蕾もない枝は切ってしまった方がよいのでしょうか。

200229 190510

f:id:kei_kichy:20200228230126j:plain

f:id:kei_kichy:20200206214202j:plain

 

 

プライバシーポリシー