d-diary

New Rice。

株主優待:キリンホールディングス200305

キリンホールディングスの株主優待の案内が届きました。

株主優待:キリンホールディングス200305

f:id:kei_kichy:20200305201140j:plain

株価情報

名称:キリンホールディングス
株式コード:2503

株価:2146円
単元株数:100 株
配当利回:2.98%
1株配当:65.00円
決算期: 2月末日・8月末日

 

株主優待情報

いつもはキリンシティの1000円券をもらうようにしているのですが、今年は一番搾り詰め合わセットにしようかななんて思っています。まあ、キリン一番搾り2本とキリン一番搾りプレミアム2本のセットです。約1000円ですね。

100株以上 ①から⑤のうちいずれか選択
 ①一番搾り詰め合わせセット(合計4本)
 ②清涼飲料の詰め合わせ(合計7本)
 ③キリンシティお食事券(1,000円相当)
 ④サッカー日本代表応援グッズ:マフラータオル
 ⑤「キリン飲酒運転根絶募金」へのご寄付(1,000円)
1,000株以上 ①から⑥のうちいずれか選択
 ①一番搾り詰め合わせセット(合計12本)
 ②清涼飲料の詰め合わせ(合計18本)
 ③メルシャンワイン詰め合わせ
 ④キリンシティお食事券(3,000円相当)
 ⑤サッカー日本代表応援グッズ:マフラータオル+Tシャツ
 ⑥「キリン飲酒運転根絶募金」へのご寄付(3,000円)

f:id:kei_kichy:20200305201122j:plain

f:id:kei_kichy:20200305201129j:plain

f:id:kei_kichy:20200305201134j:plain

 

議案についてのコメント

今回は株主からの提案で「自己株式の取得の件」が第6号議案に挙がっています。日経の記事にもなっています。

www.nikkei.com

キリンHD、英社から株主提案 6000億円自社株買いなど
キリン取締役会は反対決議 社外取締役を過半に増員
2020/2/14 20:30

キリンHDは14日、英投資運用会社「フランチャイズ・パートナーズ(FP)」から3月の株主総会での株主提案を受けたことと、同提案について取締役会として反対することを発表した。FPは多角化戦略の成果が出ていないとして、6000億円の自社株買いや2人の取締役選任など4議案を提案した。

FPはキリンHDの約2%を保有する。バイオや医薬品などの多角化戦略をやめて中核のビール事業に専念し、健康領域の売却で得る資金を株主に還元することを求めている。磯崎功典社長は同日、「発酵、バイオ技術をコア技術として事業領域を拡大してきた。この技術をもとに健康事業を拡大していく」と反対の理由を説明した。

また同日、社外取締役に外国人2人を起用するなどし、社外取締役を過半にすると発表した。ガバナンスの強化やグローバル化への迅速な対応を進める。

これってつまりビールに専念して、金吐き出せということですね。

ただ、ビールなどのアルコール市場は縮小する予想が出ていますので、別の事業にシフトするのは、まあ変な方向ではないと思います。(まあ、一般に言われることとして、ヘルスケア事業は飲料よりも利益率が高いので。。。)

アサヒHDの状況との対比がされている中、逃げと言われそうですが、現状、アサヒHDと真っ向から対峙しても良いことはないので、徐々に多角化・シフトに賛成です。したがって、今回、私の判断としては、第6号議案には反対としたいと思います。

 

プライバシーポリシー